浅草に来たらスカイツリーを見学しよう

大都会東京にありながらも、下町風情溢れる街である「浅草」に、突如現れた新しい空間が「スカイツリー」です。

全長は643mあり、電波塔タワーとしては世界一の高さを誇っています。電波塔として安定した痩身を贈る役割を果たしながらも、観光スポットとして、展望台からは東京の街並みを眺めることもできます。天気が良ければ、遠くは富士山まで見ることも可能であり、連日、多くの観光客が訪れる人気のスポットとなっています。見学の際には、事前にチケットを購入しておくことで混雑を避けることもできるでしょう。

スカイツリーの展望デッキは、三つに分かれており、360度どこを見渡しても外の景色を眺めることができるようになっています。おすすめは展望デッキからさらに高い場所にある「展望回廊」です。こちらでは、まるで宙に浮いているかのような感覚を味わうことができます。空中をお散歩してるような気部にも慣れるかもしれません。高いところが苦手ではない人は、是非、行っておきたいスポットです。

浅草周辺はスカイツリーをはじめ、多くの魅力的なスポットが点在しています。一日では物足りないほど観光できる場所があるので、浅草への観光にお越しの際には、宿泊するのがおすすめです。和洋室問わず、様々なスタイルの宿がありますので、旅行サイトなどを通じて予約して訪れてみるとよいでしょう。日本ならではの懐かしい風景を見ながら、新しい刺激をも感じることができるのが「浅草」の魅力となっています。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *