浅草の仲見世通りのきびだんご

浅草寺の仲見世通りの楽しみといえば、食べ歩きです。

値段も手頃で買ってその場でいただくことができる手頃な食べ物が多数販売されています。とにかく種類が多いので、どれを食べようか迷ってしまう人も多いのではないでしょうか。二人以上で行けば、いろいろと購入して分け合いながら食べ歩きを楽しむことができるのでおすすめです。なかでも観光客に人気が高いのがきびだんごです。小さな封筒の中に入っているので、きなこがこぼれないようになっています。

浅草寺のきびだんごは5本入りなので、一緒に行った人と分け合いながら食べることに適しています。近くには甘酒の販売をしているところもあるので、甘酒と一緒に注文してみてはいかがでしょうか。甘酒は寒い時には体を温めてくれ、暑い日には疲労回復に効果がある健康食品であると、今話題の飲み物となっているため、若い人からお年寄りまで美味しくいただくことができるのです。浅草寺では、きびだんごをはじめ揚げ饅頭や団子など様々な和菓子を販売しています。

サイズはそれほど大きくないので、手軽に食べることができるようになっています。どれもその場で買って食べることができますが、お土産用にも販売しているので、気に入ったらお土産に購入するのも良いでしょう。浅草寺で人気のお土産は、やはりなんと言っても人形焼です。お店によっては試食もさせてくれるところがあるので、味を見て美味しかったら買ってみると良いかも知れません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *